メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >> 2015年4月号のご案内
月刊トークス2015年4月号のご案内 月刊トークス2015年4月号のご案内
聴く!効く!
2015年4月号(第271号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第172号、おかげさまで創刊23年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

2015年4月号をご希望の方は、こちら! →→→この号を購入する
「後継者」という生き方
★「後継者」による「後継者」のための指南書

『「後継者」という生き方』

牟田太陽(日本経営合理化協会専務理事)著
プレジデント社刊0
1,700円(税別)
【キーワード】
◆傲慢な後継者には人がついてこない
◆後継者は入社後最低3年間は、現場の第一線で働くべき
◆役職につく前に小さな失敗を積み重ねよう
◆六割の会社に後継者がいないのはすごいチャンスだ
◆事業発展計画書をつくり、事業発展計画発表会で全社員に発表する
◆自分の片腕を育てる
◆社員に希望の光を見せられるか
◆強く必要とされる存在になる
人を操る禁断の文章術
★相手を思うままに行動させる

『人を操る禁断の文章術』

メンタリストDaiGo著
かんき出版刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆読み手の想像力を刺激して、感情を揺さぶり、行動を誘導する文章術
◆興味のあるテーマを選び、心に刺さる言葉を盛り込む
◆短い文章で相手の想像力を利用して、行動を導く
◆きれいな文章で自分の感情を抑えると、相手の感情も抑さえつけてしまう
◆刺さる言葉はあなたの中にではなく、相手の心の中にある
◆読み手の欲求に刺さる言葉を、引き金(トリガー)として文中に埋め込む
◆同じ意味と感情を言葉を変え繰り返せば、文章の説得力は大いに上がる
◆追伸をつければ、相手の記憶に強く残る
トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術
★「紙1枚!」で整理し、考えをまとめる

『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』

浅田すぐる(伝わるカイゼンプランナー)著
サンマーク出版刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆「トヨタの1枚」の特徴:一覧性、フレーム、テーマ
◆用意するもの:テーマ、3色(緑、青、赤)のペン、1枚の紙
◆紙に、緑色のペンで8個、16個、32個・・・のフレームを書く
◆いちばん左上のフレームの中に日付とテーマを緑色のペンで書く
◆答えを青色のペンで残りのフレームの中に書き、情報を整理する
◆ペンを赤色に切り替え、バツや丸をつけ、考えをまとめる
◆紙に書き出すから整理でき、紙を見ながら考えるから集中できる
◆1回で完璧を目指さず、短時間で何枚も挑戦する方がよいものが仕上がる
本質思考
★MIT式「スジが良い」答えを導き出す

『本質思考』

平井孝志(ローランド・ベルガー執行役員シニアパートナー)著
東洋経済新報社刊
1,600円(税別)
 
【キーワード】
◆本質から考えずに、ただ考えるだけでは、スジの悪い答えしか出てこない
◆MIT(マサチューセッツ工科大学のシステムダイナミクス
◆ものごとの裏側にひそむモデルとダイナミズムを見極める
◆モデルとは、その現象を生み出す構成要素やそれらの相互の関係性のこと
◆ダイナミズムとは、長い時間軸で見たモデルの生み出す結果や動きのこと
◆モデルの典型的な形は「因果ループ図」。正のループと負のループ
◆真の問題解決は、モデルを変えるしかない
◆本質思考の精度を高めるには、現実からのフィードバックが欠かせない
2015年4月号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 2015年4月号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2015年4月号をご希望の方はこちら →→→
2015年4月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2015年5月号は4月20日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊23年目。第272号です。

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状