メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >>トークスで紹介した高田靖久さんの本
トークスで紹介した高田靖久さんの本 トークスで紹介した高田靖久さんの本
聴く!効く!

 高田靖久さんの本をお好きなあなたにとっておきの情報をお伝えします。

 オーディオブックの草分けといわれる1992年9月創刊の
 CDマガジン【月刊トークス】は、毎月4冊のビジネス書を厳選し、
 そのエッセンスを1枚のCD(約50分)に収録してお届けしています。
 1冊当たりの時間は約12分。
 「通勤時間などの移動時間を有効活用できる」
 「オーディオ学習に最適」と
 勉強熱心なビジネスパーソンの間で大好評です。

 ロングセラーを紹介することもありますが、基本的に新刊書を中心に選んでいます。
 高田靖久(東芝ITコントロールシステム顧客管理システムグループ責任者)さんの
 『お客様は「えこひいき」しなさい!』を2008年7月号で
 『「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!』を2009年5月号で
 『お客様を3週間でザクザク集める方法』は2010年8月号で紹介いたしました。
 キーワードを少しご紹介すると

お客様は「えこひいき」しなさい!  『お客様は「えこひいき」しなさい!』
 中経出版刊 1,400円(税別)
◆「私と他の客を、一緒にしないでよ!」
 上位客なのにえこひいきされないと、いつしかその店から離れていく
◆しっかりと記録をつけ、年間累計売上高の高い客をえこひいきしよう
◆重要なのは組織としてきちんとえこひいきできる「仕組み」をつくること
◆「金銭的なえこひいき」より嬉しい「心のえこひいき」
◆従来のポイントカードの欠点を排除したランクアップシステム
◆ランクごとのえこひいきをバイトも含めて現場のスタッフと一緒に考える
 すると客へのサービスのレベルが自然と、全体的に引き上がる

「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!  『「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!』
 同文舘出版刊 1,400円(税別)
◆ほとんどの店で「1回きりのお客様」の割合は70%を超えている
◆初回来店後3ヶ月以内に2回以上利用したお客様のリピート率は
 「1回きりのお客様」と比較すると7倍にもなる
◆リピートされない決定的な理由は、お客様が店のことを忘れているからだ
 忘れられないように、3日後、3週間後、3ヶ月後、
 3ヶ月以内に3回、3つのダイレクトメールを送ろう
◆新規客を集めている時点で「固定客になりやすいお客様」を集めること
 あなたの店の価値観に共鳴して利用してくれるお客様を集めよう
お客様を3週間でザクザク集める方法  『お客様を3週間でザクザク集める方法』
 中経出版刊 1,400円(税別)
◆「売上を2倍にする」=「お客様を2倍にする」ではない
◆お客様数を増やすためには、見込み客にアプローチして新規客を増やす、
 過去客を呼び戻し、既存客を減らさないこと
◆お客様はウォンツではなく、ニーズに迫られ、店を利用している
◆新規集客は、ニーズのない時期ではなく、繁盛期に行うこと
◆お客様の誕生日や記念日のデータを入手しDMを送ろう
 他店舗(ライバルを含む)と協力すればデータは数倍になる
◆お客様を飽きさせない、お客様に忘れられないための次回予告カード

いかがですか。この2008年7月号、2009年5月号あるいは2010年8月号を1枚お試しになりませんか?
2008年7月号の詳細をみる
2009年5月号の詳細をみる
2010年8月号の詳細をみる

それとも・・・

【月刊トークス】最新号を見てみますか?

 CDマガジン【月刊トークス】は毎月、4冊のビジネス書を厳選し、
 そのエッセンスを1枚のCD(約50分)に収録してお届けしています。
 【月刊トークス】最新号の4冊を見てみますか?⇒【月刊トークス】最新号の詳細をみる