メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >> 最新号のご案内
月刊トークス 最新号のご案内 月刊トークス 最新号のご案内
聴く!効く!
最新号、2017年6月号(第297号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第198号、おかげさまで創刊25年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

最新号をご希望の方は、こちらから! →→→この号を購入する
「誇り」となる会社の作り方
★地方の中小企業が、なぜ国連に認められたのか

『「誇り」となる会社の作り方』

蓬台浩明(株式会社都田建設代表取締役)著
現代書林刊
1,500円(税別)
【キーワード】
◆人は環境で決まる!
◆個人でできることをチームでできるまでに徹底していく
◆街づくりをする際に、美しいデザインをする
◆「整える」ということを徹底して、学び、実践し、共有して改善する
◆街づくりは、自然の美しさを保ちながら、利他の精神を持ってデザインする
◆グリーン・ディベロップメント(環境に配慮した持続可能な街づくり)
◆どんな企業も、環境問題を無視して生き残ることはできない
◆人と自然の調和のある暮らしを大切にする
神視点マーケティング
★視点を変えれば、価値が生まれる

『神視点マーケティング』

富澤 豊(マーケティング・コンサルタント)著
日本実業出版社刊
1,600円(税別)
 
【キーワード】
◆顧客でも第三者でもない、別の視点が必要
◆今必要なのは、神様のような視点
◆製品には機能があり、ニーズがあり、価値がある
◆機能は第1の視点(自分視点)にあたり、「名詞」を中心に考える
◆ニーズは第2の視点(顧客視点)、使用目的は「動詞」を中心に考える
◆機能と、ニーズがマッチすると価値になるが、価値は「形容詞」で考える
◆弱みを「バリューワード」でプラスのイメージに変換する
◆「バリューワード」に結びつくものは何かを「神視点」で考える
課長・部長のための労務管理問題解決の基本
★管理職が抱える労務管理の悩みを解決!

『課長・部長のための労務管理問題解決の基本』

カデナクリエイト(編集プロダクション)著 由木竜太(弁護士)監修著
マイナビ出版刊
1,980円(税別)
 
【キーワード】
◆残業をしなくても仕事が終わる戦略を組み立て、実践する
◆残業が多い職場の特徴は、手戻り(やり直し)が多いこと
◆手戻りが多いのは、上司と部下のコミュニケーションが足りていないから
◆部下の話を聞くために暇な時間をつくる
◆セルフアポイントメントで空いた時間を、部下とのすり合わせに使う
◆企画書、見積書、資料は使い回す
◆オフの時間を充実させて、そこで得た英気をオンタイムに活かす
◆部下に有給休暇を取得させるために、管理職が自ら有給休暇を取得する
チームの力で社員は伸びる!
★アクションラーニングで問題解決力と実行力を育成!

『チームの力で社員は伸びる!』

澤井雅明(株式会社日立総合経営研修所)著
秀和システム刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆アクションラーニングの父は物理学者のレグ・レヴァンス
◆アクションラーニングを推進する上で必要となる理論は3つ
◆マーケティング、リーダーシップ、モチベーション
◆アクションラーニングのプロセス
 1:問題の確認 2:問題の分析と共有 3:チームをつくる
 4:ビジョンと顧客の策定 5:問題解決策をいくつもつくる
 6:問題解決策に優先順位をつけ、実行計画を立てる
 7:問題解決策の実行 8:実行状況の評価
最新号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 最新号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2017年6月号をご希望の方はこちら →→→
2017年6月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2017年7月号は6月20日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊25年目、第298号です。

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状