メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >>トークスで紹介した菊原智明さんの本
トークスで紹介した菊原智明さんの本 トークスで紹介した菊原智明さんの本
聴く!効く!

 菊原智明さんの本をお好きなあなたにとっておきの情報をお伝えします。

 ビジネス書の要約CD月刊トークスは毎月、4冊のビジネス書を厳選し、
 そのエッセンスを1枚のCD(約50分)に収録してお届けしています。
 1冊当たりの時間は約12分。
 「通勤時間などの移動時間を有効活用できる」
 「オーディオ学習に最適」と
 1992年9月創刊以来、勉強熱心なビジネスリーダーの間で大好評です。

 ロングセラーを紹介することもありますが、基本的に新刊書を中心に選んでいます。
 営業サポートT−1代表、菊原智明さんの本は下記8冊を紹介しました。

 『訪問しないで「売れる営業」に変わる本』を2007年1月号で、
 『「売れる営業」に変わる魔法のトーク』を2007年8月号で、
 『夢をかなえる話し方 人生を変える5つの習慣』を2009年7月号で
 『どんなことでもムリせず3週間以上続けられる本』を2010年3月号で
 『トップ営業マンの「話がとぎれた時の質問法」』を2011年1月号で
 『トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術』を2011年4月号で
 『誰も教えてくれない セールスの教科書』を2011年11月号で
 『「稼げる営業マン」と「ダメ営業マン」の習慣』を2012年3月号で
 ご紹介しました。
キーワードを少しご紹介すると

訪問しないで「売れる営業」に変わる本

 『訪問しないで「売れる営業」に変わる本』
  大和出版 1,500円(税別)
◆営業レターの3つのステージ
 1.アプローチレター :お客様との信頼関係を築く
 2.レスポンスレター :お客様を商談してくれるところまで引き上げる
 3.クロージングレター:お客様との商談中に送る手紙
◆一番重要なものはアプローチレター
◆お役立ち情報は一度に送らず、1回1話でシリーズ化する
◆レスポンスレターのポイントは1歩目の階段を低くすること
◆クロージングレターで商談客との成約率が驚くほど上がる

「売れる営業」に変わる魔法のトーク

 『「売れる営業」に変わる魔法のトーク』
  大和出版 1,500円(税別)
◆アポなし訪問をいっさいやめ、アプローチ方法を営業レターに変える
◆トークスタイルを「受身スタイル」に変え、4年連続トップ営業マンに
◆お客様に話をしてもらうための「トーク設計図」5つのステップ
 ステップ1:お客様の警戒心を解くステップ
 ステップ2:商品と営業マンに関心をもってもらうステップ
 ステップ3:お客様の要望を聞き出すステップ
 ステップ4:お客様自身にニーズに気づいてもらうステップ
 ステップ5:次回のアポイントをとるステップ

夢をかなえる話し方 人生を変える5つの習慣

 『夢をかなえる話し方 人生を変える5つの習慣』
  エンターブレイン 1,200円(税別)
◆話す言葉を変えることによって、現実は好転していく
◆第一印象があなたの人生を左右する
◆「ありがとう」をきちんと言おう。心で感謝しても相手には伝わらない
◆メモを取ればキチンと聞いていることが相手に伝わる
◆相手が喜ぶリアクション、聞き方を意識しよう
◆「自分にもできる!」と自分自身を信じよう
◆人生は「行動の内容×行動する時間×行動への集中力」で決まる
◆些細なことの積み重ねが結果的に人生に莫大な差を生む

どんなことでもムリせず3週間以上続けられる本

 『どんなことでもムリせず3週間以上続けられる本』
  大和出版刊 1,300円(税別)
◆はじめの3週間を続けられたものは、その後もムリなく続けられる
◆同じ分野の習慣を増やすのは簡単だ
◆目標をワンランク下げることで、習慣化しやすくなる
 「毎日、ジョギング」→「毎日、靴を履いて外でストレッチ」
◆データをつけることで単純な習慣も何倍も楽しくなる
◆飽きないようにバリエーションを考えて追加しよう
◆あきらめてしまった習慣に再度チャレンジしよう
 経験があるため、初めてスタートするときよりは、やりやすいはずだ

トップ営業マンの「話がとぎれた時の質問法」

 『トップ営業マンの「話がとぎれた時の質問法」』
  大和出版刊 1,300円(税別)
◆人生がうまく回っている人は例外なく質問が上手だ
 うまく行かない人は質問が下手というよりは間違った質問をしている
◆人は自分で言ったことに一番強く影響を受ける(自己説得)
◆良い質問は自然体の自分から生まれる
◆漠然とした質問では答えられない。質問は具体例を交えてしよう
◆お客様のこだわりを聞けば、競合相手とは一味違う提案ができる
◆成功者は自分自身にも肯定的な質問をするので良い結果を残す
◆調子の悪いときこそ、意識して良い質問をしよう

トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術

 『トップ営業マンが使っている 買わせる営業心理術』
  明日香出版社刊 1,500円(税別)
◆エピソード記憶を活用して相手との距離を縮める
◆同調効果を利用してお客様の警戒心を解く
◆カクテルパーティー効果:人は興味のあることに思わず反応する
◆両面提示で良い反応を得る
◆コントラスト効果を活用してもっと簡単に商品を売る
◆希少性の原理でお客様の背中を押す
◆エスカレーター効果でお客様をいい意味で裏切り、良い印象を残す
◆お客様のことを常に考え、お客様の心理を読もう

誰も教えてくれない セールスの教科書

 『誰も教えてくれない セールスの教科書』
  ぱる出版刊 1,400円(税別)
◆形のない商品の営業は無料セミナーを入り口としよう
◆いきなり飛び込まず、訪問予告を入れてから訪問しよう
◆営業レター(お役立ち情報)と電話を上手に組み合わせてみよう
◆ハードルの低いレスポンスレターを送り、商談をランクアップさせよう
◆次回アポは商談をスタートさせる前に取る
◆クロージングは、お客様が契約後に心配になることを解決し、
 「契約は通過点」というイメージで話そう
◆営業レターを認めない上司とはうまく付き合おう

「稼げる営業マン」と「ダメ営業マン」の習慣

 『「稼げる営業マン」と「ダメ営業マン」の習慣』
  明日香出版社刊 1,400円(税別)
◆「稼げる営業マン」と「ダメ営業マン」の違いは「習慣の違い」
◆ダメ営業マンはトークを練習し、稼げる営業マンは聞く練習をしている
◆稼げる営業マンは自社の商品をベタ褒めしない
◆稼げる営業マンは言い訳をしないで実行する
◆稼げる営業マンはいい反省をして、ダメ営業マンは悪い反省をする
◆稼げる営業マンはお客様への感謝の気持ちを忘れない
◆稼げる営業マンは人とは違うことを習慣としている
◆稼げる営業マンの習慣をよく観察しよう

 いかがですか。いずれかの号をお試しになりませんか?
 ⇒2007年1月号の詳細をみる
 ⇒2007年8月号の詳細をみる
 ⇒2009年7月号の詳細をみる
 ⇒2010年3月号の詳細をみる
 ⇒2011年1月号の詳細をみる
 ⇒2011年4月号の詳細をみる
 ⇒2011年11月号の詳細をみる
 ⇒2012年3月号の詳細をみる

それとも月刊トークス最新号を見てみますか?
ビジネス書の要約CD月刊トークスは毎月、4冊のビジネス書を厳選し、
そのエッセンスを1枚のCD(約50分)に収録してお届けしています。
月刊トークス最新号の詳細をみる

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状