メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >>トークスでご紹介した清水浩さんの本
トークスでご紹介した清水浩氏の本 トークスでご紹介した清水浩さんの本
聴く!効く!

 清水浩さんの本をお好きなあなたにとっておきの情報をお伝えします。

 オーディオブックの草分けといわれる1992年9月創刊の
 CDマガジン【月刊トークス】は、毎月4冊のビジネス書を厳選し、
 そのエッセンスを1枚のCD(約50分)に収録してお届けしています。
 1冊当たりの時間は約12分。
 「通勤時間などの移動時間を有効活用できる」
 「オーディオ学習に最適」と
 勉強熱心な社長の間で大好評です。

 ロングセラーを紹介することもありますが、基本的に新刊書を中心に選んでいます。
 電気自動車「エリーカ」開発者、清水浩(慶應義塾大学環境情報学部教授)さんの
 『脱「ひとり勝ち」文明論』は2009年8月号で紹介いたしました。
 キーワードを少しご紹介すると

脱「ひとり勝ち」文明論

 『脱「ひとり勝ち」文明論』
 ミシマ社刊 1,500円(税別)
 【キーワード】
◆20世紀の裕福な生活はエネルギーを豊富に使える国に限定
◆トランジスタや太陽電池は量子力学に基づいて生まれた技術
◆砂漠の約7%に太陽電池パネルを貼れば、世界中の70億人が
 アメリカ人と同じくらいの裕福なエネルギーを使えるようになる
◆火力発電や自動車などは19世紀に発明された技術を実践したもの
 温暖化などの環境問題は百年以上も前の技術を使い続けているから
 量子力学を基盤とした新しい技術を使えば問題は解決するし、
 さらに世界中が豊かなエネルギーを使えるようになるのだ

いかがですか。この2009年8月号を1枚お試しになりませんか?
2009年8月号の詳細をみる

それとも・・・

【月刊トークス】最新号を見てみますか?

 CDマガジン【月刊トークス】は毎月、4冊のビジネス書を厳選し、
 そのエッセンスを1枚のCD(約50分)に収録してお届けしています。
 【月刊トークス】最新号の4冊を見てみますか?⇒【月刊トークス】最新号の詳細をみる

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状