メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >>2016年9月号のご案内
月刊トークス2016年9月号のご案内 月刊トークス2016年9月号のご案内
聴く!効く!
2016年9月号(第288号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第189号、おかげさまで創刊24目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

2016年9月号をご希望の方は、こちら! →→→この号を購入する
「不思議な会社」に不思議なんてない
★建設業をサービス業に変えて急成長

『「不思議な会社」に不思議なんてない』

荒木恭司(島根電工株式会社社長)著
あさ出版刊
1,400円(税別)
【キーワード】
◆平成26年の売上155億円はバブルのときの1.8倍
◆2001年から一般家庭対象の「住まいのおたすけ隊」事業開始
◆小口工事とお客さまへのご提案工事だけで年間70億円を超える
◆社員とその家族が一番。取引先の社員とその家族が二番。お客さまが三番
◆社員と取引先を大切にすれば、社員と取引先はお客さまを大切にする
◆建設業界を魅力あるところに変えていくためにフランチャイズを始める
◆仕組みややり方だけではなく、企業文化の育成に力を入れている
◆FC加盟店をサポートするスーパーバイザー制度が自社の後継者を育成する
大事なことを一瞬で説明できる本
★説明には簡単な公式がある

『大事なことを一瞬で説明できる本』

木暮太一(作家)著
かんき出版刊
1,300円(税別)
 
【キーワード】
◆説明とはセンスではなく、科学である
◆簡単な公式を身につければ、誰でもわかりやすく説明できるようになる
◆わかりやすさには、実は3つの要素がある
◆人は、自分が興味を持つことしか聞いてくれない
◆まず「相手の問題を解決する」という目的を明確に伝える
◆ぼくが提唱している伝え方の公式「テンプレップの法則」
◆難解な言葉は「かみ砕いて」あげれば、相手はぐっと理解しやすくなる
◆最後にその説明に「過不足」はないかを点検しよう
心に静寂をつくる練習
★グーグル社が本気で取り組む「立ち止まる習慣」

『心に静寂をつくる練習』

吉田典生(エグゼクティブコーチ)著
WAVE出版刊
1,500円(税別)
 
【キーワード】
◆心身のSPACEを確保し、静寂をつくるスキルを磨く
◆グーグルの従業員はマインドフルネスという共通言語のもとで瞑想を経験
◆マイナスの出来事が起きても、気持ちを目の前の仕事に戻す
◆立ち止まれると、再びアクセルを踏んだときの集中力は確実に上がる
◆静寂のための仲間をつくれば、お互いを支えあい、動機づける力になる
◆大自然の中で散策、瞑想やヨガなどを楽しもう
◆静寂は快適さも不快さも超えた大きな自己そのもの
◆いつも「ここ」にあるのだと信じて「いま、この瞬間」を生きる
1秒で「気がきく人」がうまくいく
★やろうと思えば誰でも実行できる習慣

『1秒で「気がきく人」がうまくいく』

松澤萬紀(マナー講師、元ANA客室乗務員)著
ダイヤモンド社刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆洗面台までキレイにしてから化粧室を出るお客様は1%
◆感謝には、「結果の感謝」と「過程の感謝」の2つの感謝がある
◆納得のいくまで、自分に自信が持てるまで準備をしよう
◆一歩だけ前へ出る勇気が大きな結果につながる
◆「相手を大切にしたい」と意識することは「1秒」あれば十分
◆「気がきく人になりたい」と思った瞬間から、あなたは変わりはじめる
◆たった「1秒の行動」「1センチの行動」から、はじめればいい
◆できている人は、たったの1% 。さあ、あとは、「やるか、やらないか」
2016年9月号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 2016年9月号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2016年9月号をご希望の方はこちら →→→
2016年9月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2016年10月号は9月20日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊25年目に入ります。第289号です。

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状