メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >> 2015年11月号
月刊トークス2015年11月号のご案内 月刊トークス2015年11月号のご案内
聴く!効く!
2015年11月号(第278号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第179号、おかげさまで創刊24年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

2015年11月号をご希望の方はこちら! →→→この号を購入する
無敵の経営
★敵をつくらない

『無敵の経営』

北川八郎(全国の経営者からメンターと呼ばれる陶芸家)著
サンマーク出版刊
1,600円(税別)
【キーワード】
◆利よりも信を選ぶと利は信についてきて、いつまでも栄える
◆すべての出来事も苦手な人々も、すべてが如意宝珠
◆非効率の中にこそ宝物がある
◆良き人生を歩むために予祝しよう
◆迷ったら最も困難な道を行け
◆すべての準備を成してから、神の座に預けよ
◆一番を目指さないと一番になる
◆人生は心の思う方向に流れていく
いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則
★WHYから始める営業マネジメント

『いつ・どこで・誰に・何でも売れる人の法則』

伊東泰司(営業研修事業を展開する株式会社HOLOS-BRAINS社長)著
クロスメディア・パブリッシング刊
1,380円(税別)
 
【キーワード】
◆営業マンの営業トークで説得されて嬉しい人はいない
◆お客様にいかにうまく喋ってもらうかを考える
◆質問の目的は「情報収集」と「お客様との関係構築」
◆HOWではなくWHYを考えよう
◆WHYをおさえることができれば、HOWのアプローチはいろいろ出てくる
◆なぜ自分がうまくいったのか、WHYを分解、整理して教える
◆見られていることが最大の学習、見てあげることが最高の教育
◆ミッションにメリット、ビジョンそして共通点を見つけて開示する
ぐるっと! プレゼン
★もうプレゼンなんてコワくない!

『ぐるっと! プレゼン』

西原 猛(一般社団法人日本プレゼンテーション教育協会代表理事)著
すばる舎リンケージ刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆プレゼンは、はじめの3分が運命の分かれ道
◆プレゼンの目的は、聞き手に具体的な行動を求めること
◆聞き手を動かすために、事実・意見・証拠の3つの材料を揃える
◆プレゼンで話す内容を考えるとき、アイデア連想マップを作る
◆スライドと配布資料は目的が違うので別々に作る
◆いきなりスライドを作り始めない。手描きの絵コンテから始める
◆大きな文字で要点やキーワードだけを書いたプレゼンメモを準備する
◆時間内に収めるために、プレゼン進行表を作って練習する
ドラマ思考のススメ
★人生をドラマと考えよう!

『ドラマ思考のススメ』

平野秀典(感動プロデューサー)著
あさ出版刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆お客様、同僚や上司、取引先、皆ステージを一緒に創る重要な共演者だ
◆盛り上がるドラマには必ず悪役や意地悪なキャラクターがいる
◆ドラマ思考では、全員が主役。メインキャストは主役ではなく、主人公だ
◆ストーリーを書くとき、ラストシーンから書く映画監督や脚本家が多い
◆エンディングによって、テーマは悲劇かハッピーエンドに分かれる
◆ハッピーエンドを選べば、失敗のシーンもハッピーエンドへの序章となる
◆自分の人生のテーマを点検し、ハッピーエンドに書き直すか再認識しよう
◆人生が本業。仕事も遊びも家庭も、それを盛り上げる大切なひとコマだ
2015年11月号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 2015年11月号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2015年11月号をご希望の方はこちら →→→
2015年11月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2015年12月号は11月20日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊24年目。第279号です。

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状