メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >> 2014年7月号のご案内
月刊トークス2014年7月号のご案内 月刊トークス2014年7月号のご案内
聴く!効く!
2014年7月号(第262号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第163号です。ありがとうございます。創刊22年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

2014年7月号をご希望の方は、こちら →→→この号を購入する
一流の男は「気働き」で決める
★世界有数のホテルで出会った本物のエリートの仕事と生き方

『一流の男は「気働き」で決める』

高野 登(元リッツ・カールトン日本支社長)著
かんき出版刊
1,400円(税別)
【キーワード】
◆細やかな「気づかい」と骨太な「気働き」の両方を身につける
◆気働きにも気づかいにも、察知能力が必要
◆「レーダーのスイッチを入れる」と「アンテナを高く掲げる」
◆人は楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなる
◆挨拶と笑顔が、幸せな気持ちを生み出してくれる
◆社員の幸せ度を向上させる仕組みを作る
◆リーダーは、会社の夢とビジョンを熱く青臭く語り続けること
◆スタッフ一人ひとりと丁寧に向き合う人間力が求められる
お客様が「減らない」店のつくり方
★「1回客」よりも「100回客」を増やすすごいやり方!

『お客様が「減らない」店のつくり方』

高田靖久(顧客管理をサポートする顧客管理士)著
同文舘出版刊
1,500円(税別)
 
【キーワード】
◆自店の「お客様ごとの売上げランキング表」をつくる
◆ファン客層と得意客層の上位3割のお客様が年間売上高の75%を占める
◆上位客を手厚くフォローしよう
◆「売り込みのDM」と「売り込まないDM(ニュースレター)」
◆「売り込まないDM」は、「売り込みのDM」の2倍送る
◆ニュースレター「売り込まないDM」でお客様との関係促進に力を入れる
◆「売り込みのDM」の反応率を上げるためのデータ:利用回数、経過日数、購買金額
◆既存客に手間暇をかけてニュースレターを送ってみよう
百田尚樹に学ぶ ヒットを生む仕事術
★累計850万部のベストセラーを生んだ

『百田尚樹に学ぶ ヒットを生む仕事術』

松本幸夫(ヒューマンラーニング株式会社代表取締役)著
総合法令出版刊
1,300円(税別)
 
【キーワード】
◆ベストセラーの数々は、相手を「共感させる力」なくしては成り立たない
◆放送作家(テレビマン)としてのキャリアが「共感させる力」を培った
◆「ひと言で言うと・・・」と「一番大切なのは」を口癖にしてしまおう
◆読者を最初の1ページからつかまえる。つかまえたら絶対離さない
◆百田氏のモットー:同じことは二度とやらない
◆テレビ的な表現法、卓越した構成力に加えて必要なものは使命感・志だ
◆魅力のある人は「人のために頑張れる人間」
◆何か事を起こすのに、遅すぎることはない。若すぎることもない
早く正しく決める技術
★決断に勇気はいらない

『早く正しく決める技術』

出口治明(ライフネット生命保険株式会社会長兼CEO)著
日本実業出版社刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆仕事の中での決断は、プライベートの場合に比べて決して難しくはない
◆「数字・ファクト・ロジックで考える」は全世界共通のビジネス上のルール
◆数字を使って考えるときには、タテとヨコの比較が基本となる
◆ファクトは、複数の数字とデータとを組み合わせて比較し、分析する
◆ダイバーシティ(多様性)が、ロジックを深める大きなカギである
◆「岩盤まで掘り下げる」ことは必要だが、いつまでも考えていてはダメ
◆トライアンドエラーで大切なのは、「小さく産んで、大きく育てる」こと
◆どうしても迷ったら、最終的には直感で決める
2014年7月号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 2014年7月号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2014年7月号をご希望の方はこちら →→→
2014年7月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2014年8月号は7月22日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊22年目、第263号です。

1994年、ニュ−ビジネス大賞部門奨励賞受賞! (社団法人ニュ−ビジネス協議会)


表彰状