メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >>2013年10月号
月刊トークス2013年10月号のご案内 月刊トークス2013年10月号
聴く!効く!
2013年10月号(第253号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第154号です。ありがとうございます。創刊22年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

2013年10月号をご希望の方は、こちら →→→この号を購入する
会社の目的は利益じゃない
★オールトヨタお客様満足度12年連続No.1

『会社の目的は利益じゃない』

横田英毅(ネッツトヨタ南国相談役)著
あさ出版刊
1,400円(税別)
【キーワード】
◆「何がいちばん大切なのか」を常に意識して行動する
◆わが社にとっていちばん大切なことは「全社員を勝利者にする」こと
◆社員の教育はたいへん重要だが、それ以上に重要なのは採用だ
◆一人の学生に対して、最低でも30時間以上かけて面接する
◆就職希望の学生は、未来の社員候補と同時に潜在的なお客様でもある
◆個人プレーで行っていた自動車セールスの仕事をチームプレーに変える
◆人間は、「考え、発言、行動、反省」のサイクルを繰り返し、成長する
◆プロセスを重視するためにはプロセスを評価する仕組みが必要
ブランド
★元スターバックスCEOが教える「自分ブランド」を築く心得

『ブランド』

岩田松雄(元スターバックスコーヒージャパンCEO)著
アスコム刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆ミッションとブランドは表裏の関係である
◆ミッションが他人に伝わっていなければ、あなたはブランド化しない
◆他人から見たあなたの長所も、自分で気づかなければブランド化できない
◆岩田流ジョハリの窓「第2の窓」と「第3の窓」
 自分自身のイメージと、他者があなたに抱くイメージを一体化させていくと、
 素晴らしいブランドができていく
◆「利他」「無私」のストーリーを見出すと、力強いブランドが構築される
◆「第4の窓」「未見の我」を探し続ける
未来は言葉でつくられる
★熱狂的なストーリーの始まりは、いつだって魅力的な一行だった

『未来は言葉でつくられる』

細田高広(コピーライター)著
ダイヤモンド社刊
1,500円(税別)
 
【キーワード】
◆ビジョナリーワードとは、未来の骨格となる言葉
◆よくできたビジョナリーワードは、「未来からの絵ハガキ」
◆言葉に求められる三つの条件:解像度、目的地までの距離、風景の魅力
◆ビジョナリーワードをつくる4ステップ
(1)現状を疑う :「本当にそう?」と問いかける
(2)未来を探る :「もしも?」という問いかけを繰り返す
(3)言葉をつくる:広がった妄想を、「つまり?」で答える
(4)計画をつくる:「そのために」やるべきことを未来から逆算して決める
絶対に達成する技術
★1万人のデータからわかった、科学的に目標を達成する方法

『絶対に達成する技術』

永谷研一(株式会社ネットマン社長)著
中経出版刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆基礎的な技術(スキル)を身につければ、目標は達成できる
◆PDCAサイクルを回し続けるために、協調学習という考えを取り入れる
◆PDCFAサイクル:CとAの間に、F(フィードバック)を取り入れる
◆目標達成のために必要なのは、「続けること」「習慣にすること」
◆行動を習慣化するためには、「ついでに」やること
◆目標達成するには「反省より内省」が重要だ
◆行動計画は状況に合わせてどんどん変える
◆目標をひとつクリアしたら、さらに高次元の目標を立て、再スタートする
2013年10月号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 2013年10月号を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2013年10月号をご希望の方はこちら →→→
2013年10月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2013年11月号は10月21日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊22年目、第254号です。