メルマガ登録
 まぐまぐ殿堂入り!メルマガ
 「社長必読!今月の4冊」
 (週刊、無料で当社より配信)
アドレスを入力し登録をクリック
次の画面でお名前を入力して
登録ボタンを押してください。

インフォメーション
無料試聴
無料試聴
最新号の最初の部分約3分間を試聴できます。



セキュリティ
TOP >> 2013年5月号(第248号)のご案内
月刊トークス2013年5月号(第248号)のご案内 月刊トークス2013年5月号のご案内
聴く!効く!
最新号、2013年5月号(第248号)で紹介している本は下記の4冊です。
CD化第149号です。ありがとうございます。創刊21年目です。
1枚のCDに選び抜かれた4冊の本のエッセンスがつまっています。  

2013年5月号をご希望の方はこちら! →→→この号を購入する
看板のない居酒屋
★「繁盛店づくり」は「人づくり」

『看板のない居酒屋』

岡村佳明(岡むら浪漫代表)著
現代書林刊
1,400円(税別)
【キーワード】
◆商売繁盛を考えるのではなく、まず「自分繁盛」を考えること
◆居酒屋を、ただお酒を呑む場所ではなく、楽しめる場所にしたい
◆今日来てくれたお客さんに喜んでもらわなければ、次はない
◆「集めた」スタッフではなく、「集まって」きてくれたスタッフ
◆お店に出たら、舞台俳優だと思おう!
◆商売とはいかに来てもらうかではない。いかに帰ってもらうかということだ
◆おいしいお酒と料理で満腹だけでなく、心も満腹にしていただきたい
◆居酒屋を愛と浪漫のあふれる場所にする
ワイドレンズ
★成功するイノベーションと失敗するイノベーションの違い

『ワイドレンズ』

ロン・アドナー(ダートマス大学エイモス・タックビジネススクール教授)著
東洋経済新報社刊
1,800円(税別)
 
【キーワード】
◆企業単独では何もできない、協働(コラボレーション)の時代だ
 イノベーションのエコシステム(生態系)を整えよ
◆ワイドレンズを用いて、パートナー企業群の行動を巧みに組織化しよう
◆コーイノベーション・リスクとアダプションチェーン・リスクを理解しよう
◆リスクの原因を認識すること自体が、そのリスクへの対処の第一歩になる
◆効果的かつ効率的なイノベーションを実現するための「価値設計図」
◆すべてのパートナーの状態を青、黄、赤と信号のように特徴づけよう
◆黄信号は、青信号に変える計画があれば許されるが、赤信号は大問題だ
◆あらゆる赤信号に対応し、必要な調整をきちんと行おう
集客は「地域のお客様」からはじめよう!
★「集める」から「集まる」店へ

『集客は「地域のお客様」からはじめよう!』

望月まもる(地域集客プロデューサー)著
同文舘出版刊
1,400円(税別)
 
【キーワード】
◆地域集客は「集める論」ではなく、「集まる論」
◆地域密着型の商売で、既存客にそっぽを向かれては、店は継続できない
◆「理想の顧客像」をイメージする
◆ポスティングすれば顧客を大切にするようになる
◆「商品+価格」だけのチラシでは伝わらない
 顔を出し、自己紹介することでお客様に安心感を持っていただこう
◆リピート客やファン客の創出に、お客様との接触機会を多くつくろう
◆地域の中であなたの店やあなたの信者を増やすために実践を続けよう
常識を疑うことから始めよう
★人生には正解がいくつもある

『常識を疑うことから始めよう』

ひすいこたろう(ベストセラー作家)石井しおり(企画プロデューサー)著
サンクチュアリ出版刊
1,200円(税別)
 
【キーワード】
◆常識は国や時代が変われば非常識になりえる
◆アイデアを出すときに大事なのは「前提」(質問の設定の仕方)だ
◆最高の状態を想像するのは難しいが、最悪の状態はどんどん想像が膨らむ
◆前提を疑い、前提を少し変えただけで、発想は大きく広がっていく
◆最高の作品を作る時間配分。1% ひらめき 9% 努力 90% ○○
◆競合の多い土俵で戦う必要はない
◆人生はパズルだ。そして、パズルにはだめなピースなんてないのだ
◆0.1%で人生は変わる
2013年5月号をご希望の方は、こちらからどうぞ →→→ 2013年5月号(第248号)を購入する
■ ご契約の種類
★単月号購入
1号のみのご購入です。
代金は3,000円(送料・税込)です。
★年間契約
とってもお得な年間契約です。
12号お届けして30,000円(送料・税込)です。
毎年内容が変わる限定CD(非売品)もプレゼント!!
★3号パック
ちょっぴりお得な3号パックです。
お買い得価格8,000円(定価9,000円)
お好きなバックナンバー3号をご指定できます。

最新号からの一年間だけでなく、特定の号にまで遡っての年間契約も可能です。
買い物かごの備考欄にその旨ご記入ください。


3号お買い得セットは次のようにご注文ください。
買い物かごに入れられた後、精算ボタンをクリック。
お名前等をご記入いただいた後、その下の方にフォームがあります。
そのフォームでご希望のバックナンバー3号をご指定ください。
あるいはバックナンバーページの買い物かごをお使いいただいても結構です。
後ほど、当社にて値引き処理を行います。

『情報は1冊のノートにまとめなさい』と『読書は1冊のノートにまとめなさい』
デビュー2作ともベストセラー著者の奥野宣之さんは2作目で次のように書いています。
 |雑誌の定期購読をすすめるのは、不意に新しい情報や知見に出あえるからです。
 |この不意にというのが大事なんですね。
 |定期購読しておくと、食わず嫌いだった作家が意外と面白いことに気づかされたり、
 |これまで関心のなかったことに、瞬間でも目を向けさせられるのです。
 |定期購読は、いわば定期的に多角的な視点を呼び戻すための仕組みなのです。

■2013年5月号をご希望の方はこちら →→→
2013年5月号を購入する
■お得な年間契約をご希望の方はこちら →→→
お得な年間契約を購入する
■お得な3号パックをご希望の方はこちら →→→
お得な3号パックを購入する

次号、2013年6月号は5月20日発行予定です。
ありがとうございます。おかげさまで創刊21年目、第249号です。